ありえない内容のニュースレターで集客出来ている社労士

2019年5月16日

おはようございます。

あなたは何が好きですか?

超絶大好き!というものは何かありますか?

僕は・・・

つづきは【今泉のひとりごと】コーナーにて!

 

法人クライアント獲得で売上倍増している社労士 

 
僕がコンサルタントとして独立してから、ほぼずっとクライアントで居続けている方がいらっしゃいます。 
社労士・行政書をされている おさだ事務所の小佐田秀志さんです。 
前回のブログでも ご案内させていただきました。

 

今さら!?法人新規獲得でDM活用の話

https://houjin-consul.com/dm/

この方、実はずっと売上が伸び続けています。 
昨年は新築ビルにオフィスを引っ越し 気分一新頑張っていらっしゃいます。 
毎年毎年過去最高売上を更新し続けています。 

先日お会いした時に どれくらい売上が伸びたのか?の確認をいたしました。 
この10年でコツコツ売上伸ばして 2倍以上の売上に達成しました。 
正確に言うと 2.25倍の伸びです。 

社労士も士業なので、 売上アップを狙うためには顧問契約数を増やしています。 
コンサルを受け始めたときは 顧問契約数はゼロ件でした。 

何となくめんどくさそうな気がしていたそうですf^^; 

でも、法人との契約による ストックビジネスの良さを伝えそこからどうやったら効率よく集客が出来るのか? 
ライバルではなく 小佐田さんを選んでもらうには どうしたら良いのか? 

を考え、試行錯誤を繰り返してきました。 

結果的には顧問契約だけで 毎月100万円を超える売上に達成することが出来ました。 

クライアントになりそうな企業からの お問合せを増やすマーケティングも行っているので、毎月売上が伸びて行ってます。 
毎月何十万ものコンサル契約を 取れるのも法人相手ならではですし何年にもわたって契約が続くのも法人相手だからこそ、です。 

 

ありえない内容のニュースレターで集客出来ている社労士

 

小佐田さんがどうやって集客しているのか気になりませんか?

その答えの前にちょっと考えてみてください。

お客様はなぜあなたの元に来ているのでしょうか

あなたの会社の強み・ウリは何でしょうか?

ここが、【距離】【価格】で選ばれているならピンチです!!

これって別にあなたでなくてもOKというわけですからね!!

一人経営の士業やコンサルタントの場合は

・品質や成果

・人的面(気さく、相談しやすい、一緒にいて楽しい、好感を持てる)

と思われないとヤバイです。そうしないと、もっと近いところ安いところに奪われてしまいます。

小佐田さんは、高校野球の大ファンです。
時々群馬に来ますが

「最近の群馬は高校野球が強いですよね~」

という話をよくします。

僕は特に高校野球もプロ野球も見ないので、話がなかなか合わせにくいと思うのですがオフィスが前橋育英高校が近くだ、ということを話すとお互いの共通語が増えるのでテンションが上がります(笑)

小佐田さんの高校野球好きと同じように、あなたが大好きでしかたないものは、間違いなくあなたの「強み」になります。

 

 強み・ウリが他の人との違いを作る

 

小佐田さんがニュースレターを始めるときに

「自分が好きな事が何か?をお客様につたえていきましょう!」

ということをお話しました。

実際にニュースレターの中で高校野球のネタを書いた頃、ニュースレターを読んでいただいた見込客との商談になりました。

この方自身も高校野球が大好きだったということもあり、商談中終始ずーっと高校野球の話で盛り上がったそうです。
そして最後の数秒で、

「で、お仕事の件ですが よろしくお願いします。

 いや~、小佐田先生とお会いできて よかったですよ~!!」

と言われてお仕事が決まったそうです。

小佐田さんからは、

「不思議ですよね!

 一切社会保険の話などしていないのですが、最後の数分で決まってしましました。

 ニュースレターでの集客は強いですね!!」

とおっしゃっていただいています。

それまで士業仕事は真面目で無ければいけない、と思っていたそうですが、良い意味でそのこだわりが崩せたので良かったです、と言われました。こ

高校野球が好き、という時点でこのお客様を引き寄せていますし、実際に打ち解けて仕事に繋がっています。

こういうちょっとずらした感じで、お客様とコミュニケーションをとるとライバル不在のになります。

商品スペックでもなく
価格の安さでもなく
商品の品質でもなく
自分の人柄で売ってる状態ですからね!

自分を選んでいただいて契約が決まったり売上が上がると、やっぱり楽しいですもんね!

お客様と相思相愛の関係のビジネスがやっぱり働いている人も楽しいです。
同時に、お客様も、心をオープンに出来る人とお仕事をしたいはずです。

どうやったら強み・ウリを見つけ出すことができるか?

小佐田さんの事例のように、ニュースレターで集客したいと思ったら、あなたも、ぜひ強み・うりを見つけ出しそれを全面的に打ち出してくださいね!

・自分が好きなもの

・自分がお金を掛けてきたもの

・時間を掛けてきたもの

・所有物が多いもの

・人につい話してしまうor聴かれるもの

等の中にヒントがあります。

 

ちなみに・・・

僕は野球には全然興味ない人間なのですが、今までの人生でちょいちょい野球選手とすれ違います。

例えば・・・

小学4年生の頃、群馬県で国体がありました(あかぎ国体)。その際にPL学園で人気絶頂期の桑田・清原が出ている試合を生で見ました。

高校生の頃、よみうりランドで練習していた元木大輔を見かけました。

某ホテルでダルビッシュとすれ違いました。

クライアントの出版記念パーティーに菊池雄星が来ていました。

ということを伝えて小佐田さんを悔しがらせる、という遊びをしています(笑)

 

 

今泉の独り言

あなたは何が好きですか?

超絶大好き!というものは何かありますか?

僕は・・・

戦闘機とROCKでしょうかね~^^

中学生の頃、新谷薫という方が描いた「ファントム無頼」「エリア88」にハマってました。

そこから飛行機のパイロットになりたいという夢を持ちました。

結局視力が悪いのであきらめてしまいましたが・・・。

 

戦闘機が好き、という方にはなかなか出会えないのですが(笑)

過去に、1人だけ戦闘機好きで、ファントム無頼とエリア88にハマってた、というクライアントさんがいました^^

あと、お父さんが元戦闘機のパイロットだったという方も!!

そういう時の盛り上がり方と言ったら・・・最高です!

 

自分の「好き」を伝えていくことって大切ですね~

法人獲得

  • この記事を書いた人

takeshi.imaizumi

バイヤー時代に年間200件を超える商談を行う。独立に失敗してサラリーマンに戻る。その時に営業の仕事をしたものの、1件も成約できず毎日泣きながら飛び込み営業を行う。その後ある秘訣に気づき、一気に100件を超える新規取引先を開拓する。心身を削って学んだ飛び込み営業×マーケティングノウハウで迷えるコンサルタント・士業に飛び込み営業の極意を教える。今泉の元で学んだクライアントは2か月で800万、600万、10か月で1500万円の売上アップにつながるなど大躍進している。

-コンサルタントの集客
-, , , , , ,

Copyright© コンサルタントのための法人顧客獲得法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.